【痩せる】ヘルシーなオートミールおにぎり【ダイエット】

オートミール米化!絶品焼きおにぎり

こんにちは、痩せたいキャリ女です。

ヘルシーなオートミール焼きおにぎり誕生!!

オートミールおにぎりはオートミールの量が増えがちで、

オートミールといえどカロリーや糖質が気になっていましたが、

こちらは1個あたりのオートミールが約25g!

でもボリューミーで、すっごく満足感があります♪

腹持ちも良し!

基本の焼きおにぎりも美味しいけど、

大葉ごまを加えたバージョンは個人的に大のおすすめ!

チーズおにぎりはこちらからどうぞ↓↓

華やかレシピの肉巻きおにぎりはこちらからどうぞ↓↓

材料 4個分

・オートミール 約100g(1カップと4分の1カップ)

※ オートミール150gまでなら、お好みで増やして大丈夫です。

・豆腐 1パック(約150g)

エリスリトール 大さじ1

※ラカントなどお好みの甘味料でもOKです。私はコスパが良いのでエリスリトールを使っています。

・味噌 大さじ1

・麺つゆ(3倍濃縮) 大さじ2分の1

・お好みでごま油 大さじ1

・油 適量(フライパンに引く用)

・お好みで大葉 10枚ほど

・お好みで炒りごま 大さじ1

・お好みでうずらのたまご 4個

※うずらの卵は、麺つゆと水1:3に漬けて味付け卵にしても美味しいです。

レシピ

1 オートミール、豆腐をよく混ぜてから、エリスリトール・味噌・麺つゆ・ごま油を加えてさらによく混ぜる。

※ 調味料は、あらかじめ合わせ調味料にしていただいても良いです。

2 1を600Wの電子レンジで2分加熱する。

3 2をまたよく混ぜて、お好みで大葉と炒りごまを加えてさらに混ぜた後、4等分に分けておにぎりを握っていく。

※ 生地が柔らかい&くっつきやすいので、握る際はラップを使用することをお勧めします。

※ お好みで、中の具に味付けしたうずらの卵などを入れるとタンパク質とボリュームがアップします。

4 フライパンに油を引いて、中火で熱した後に弱火にして、両面をじっくり焼いて完成。

仕上がり・実食の感想

見た目はお米で作った焼きおにぎりと変わりません。

食べてみると、お味噌が香ばしくて、もちもちした食感で、お米より食べ応えがあります!

味噌と麺つゆでしっかり味付けしているので、

お豆腐やオートミールの独特の風味もあまり感じません。

冷めても美味しいし、冷凍保存・冷蔵保存も可能です♪

大葉、ごま、卵などアレンジを加えたものもすごく美味しいです!

中の具を変えたり、海苔を巻いたりアレンジを加えても良いですね。

大葉と味噌は最強のコンビネーション!

朝ごはんにも、お弁当にも、軽い夜ご飯にもぴったりの焼きおにぎりです♪

他のおすすめオートミールレシピ

がっつり肉を楽しむオートミール炒飯!

オートミールで作る低糖質とろとろ天津飯♪

オートミール粉砕不要!さくっと作れる濃厚リッチパンケーキ!

オートミールで作る、夏にぴったりのガパオライス♪

今回の低糖質食材

クエーカーオートミール

コスパが非常に良いオートミールです♪

粒感がしっかりしているので、クッキーやお米がわりに食べるときにぴったり。

日食 プレミアムピュアオートミール

オートミールが初めての方や、安全性が気になる方には、こちらのオートミールがオススメです。

私も、こちらのオートミールから試してみました!

コメントを残す