つくおき!簡単!ヘルシー!ほったらかし鶏飯

鶏むね肉はまとめ買いがお買い得!つくおき!簡単!ヘルシー!ほったらかし鶏飯
美味しさ度 ★★★★★
簡単度   ★★★★★
ヘルシー度 ★★★★★

YouTubeのクッキング動画は下の画像をクリックしてね♪

クッキング動画はこちらからどうぞ♡

簡単な作り置きレシピ

こんにちは、今日も、時短簡単低糖質なご飯でダイエットライフを楽しみましょう♪

今回ご紹介するのは、私が学生の頃から鬼リピしているレシピです!

柔らかくてジューシーなぷりっぷりの鶏むね肉と、

鶏から出た茹で汁を吸い切った香り高いお米との組み合わせが美味しすぎる。

まさに、至高の一品。

炊飯器で放っておけば完成するので、

私のように、

・ジップロックを使うのも面倒

・鶏むね肉を巻くのも面倒

というズボラさん向けです♡


帰宅後の夕飯にすぐ食べたいという人は、こちらのレシピがオススメですよ!

【材料】 炊飯器3合以上推奨


・鶏むね肉 300g~600g
・しょうが 適量(ネギの青い部分等でも可。何も無くても可。)
・日本酒 大さじ2(糖質0がおすすめ)
・醤油 大さじ半分~1
・塩 小さじ1~大さじ半分
以下、お好みで。
・ごま油 小さじ1

【レシピ】


1 鶏むね肉の両面をフォークでブスブス刺す。

片面だけだと低温調理の過程で生焼けになってしまうので注意(クッキング動画に失敗例があります)。


2 炊飯器に1の鶏むね肉、鶏むね肉以外の材料を全て入れ、鶏むね肉が浸かるぐらいの量のお湯を注ぎ入れる(鶏むね肉以外の材料を入れるのと、お湯を注ぎ入れるのとは、順番が逆でも構いません)。


3 炊飯器の保温ボタンを押し、1時間以上放置する。

600gの場合は約2時間が目安。


4 鶏むね肉を取り出し、洗った白米又は玄米を2合分入れ、茹で汁の量を2合分に調整し、通常の炊飯モードでお米を炊く。

※ 保温時間は目安です。
念のため竹串で刺して、赤い血が出ないか確認してください。
身が均一に白くなったら安全に食べられます。

アレンジバージョン

薬味ダレ

以下の材料を全て混ぜて、鶏飯にかける。
・大葉
・みょうが
・にんにくチューブ 少し
・しょうがチューブ 少し
・しょうゆ 大さじ1
・酢 小さじ1
・ごま油 小さじ1
・砂糖 小さじ1
・お好みで コチュジャン適量

鶏飯卵かけご飯

以下の材料を全て混ぜて、卵をのせた鶏飯にかける。
・豆板醤 小さじ1
・酢 小さじ1
・エリスリトール 小さじ1
・しょうゆ 小さじ2
・ごま油 小さじ2分の1

エリスリトール

私は砂糖の代わりにいつもエリスリトールを買っているので、コスパと量を重視しています。

こちらのエリスリトールは安心して買えるので、いつもリピしています。